生命の息吹を感じる春、寒い冬をじっと耐え、
春の訪れをともに一斉に開花するさくらは、
日本において特別な花と言えます。
さくらの名所でもある目黒川沿いに佇むホテル雅叙園東京。
その象徴でもある東京都指定有形文化財「百段階段」にて、
春・さくらをテーマとしたさまざまなジャンルのアートが集う企画展を開催いたします。


公式サイトより

開催概要

項目内容
開催期間2019年3月28日(木) – 4月21日(日) /会期中無休
開催時間日~木曜日 10:00~17:00(最終入館16:30)
金・土曜日 10:00~20:00(最終入館19:30)
会場ホテル雅叙園東京
東京都指定有形文化財 「百段階段」
後援目黒区、一般社団法人めぐろ観光まちづくり協会
協力松竹株式会社、松竹衣裳株式会社、公益財団法人日本手芸普及協会、
澤乃井櫛かんざし美術館、神の手●ニッポン実行委員会、I.Fフローラル・デコ、一葉式いけ花
主催ホテル雅叙園東京

チケット情報

入 場 料

  • 当日 ¥1,600
  • 館内前売 ¥1,100 ※2019年3月27日まで(10:00 – 16:30)
  • 前  売  ¥1,300
  • 大学生・高校生 ¥1,200
  • 中学生・小学生 ¥600 ※要学生証呈示 ※未就学児無料
※障がい者手帳ご呈示のお客様及び付添者1名様は、ご優待価格¥1,300でご案内いたします。

展覧会公式のページ

関連記事